ウーパールーパーの水槽に発生した虫の原因と対策について

ウーパールーパーが元気に育っていると思っていたら、水槽の中に小さな虫が発生しているのを見つけたことはありませんか。

ある日突然現れるこの虫はなんでしょう。ミズミミズという虫のようですが、水槽に虫が現れるのは驚きますし、ウーパールーパーに害は無いのかと心配になってしまいますね。
そこでこのミズミミズという虫が発生するワケと、ウーパールーパーに与える影響と対策を紹介します。

見た目も良くないミズミミズですが無理に駆除する必要はなく、エサやフィルターで対処するといいそうです。
詳しく確認していきましょう。

また普段からウーパールーパーの様子を観察しておきましょう。
注意して見ておくとよいポイントも紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

顔の大きさは左右対象ではない?歪んでしまう原因と対処方法

顔の大きさが左右対象でないような?鏡や写真で自分の顔を見たときにどちらかの頬が膨らんでいたり目が小さ...

鶏肉を使った弁当を簡単に作りたい。市販の物を使うと便利です

忙し朝にぴったりの鶏肉を使ったお弁当の簡単レシピを紹介します。鶏肉は色々な料理に使える便利な食材...

アボカドが苦手でも美味しく食べたい!絶品アボカドの食べ方

アボカドは森のバターとも呼ばれ、栄養が豊富で女子にも嬉しい効果がたくさんありますが、苦手という方も実...

ハンバーグのタネがゆるい原因と復活方法【ハンバーグの裏ワザ】

ハンバーグを家で作った時に、タネがゆるく水っぽくなってしまうことはありませんか?タネがフニャフニャと...

魚料理がメインの献立に合う副菜!簡単手軽に作れる1品

夕食の献立を考えるのは、主婦にとって毎日頭を悩ませることですよね。昨日は○○を食べたから今日は○...

野良の子猫を捕獲するときのコツや注意点と保護のポイントとは

野良の子猫を見かけると捕獲して保護した方がいいのかと気になってしまいますよね。まず、野良の子...

小学校の担任に不信感!理由と対処法は?学校に行くのは子供です

子供の小学校の担任の先生に対して、不信感を抱いてしまうという親御さんもいることでしょう。子供に対して...

缶詰の賞味期限は1年過ぎても問題ない?ポイントは缶詰の状態

非常食用などで缶詰を買っても、使う機会がなく気が付くと賞味期限が1年過ぎていたってことありませんか?...

夜ご飯は簡単&時短の丼ものにしよう!冷蔵庫にある野菜を活用!

仕事をしながら子育てしていると、毎日の夜ご飯の献立を考えるのも面倒でなんとか簡単なもので済ませたい、...

セーラー服【夏服】の洗濯の仕方のコツや気をつけたいポイント

夏服のセーラー服はどうしても汗などで汚れることが多いですが、自宅で洗濯することができるのでしょうか?...

水道水の塩素は沸騰でなくなる?水道水をより美味しく飲む方法

水道水で気になるのが、塩素やカルキではないでしょうか。塩素を取り除く方法として水道水を沸騰さ...

文鳥の水浴びは冬でもするのか。冬の温度管理や気をつけたいこと

文鳥は水浴びが大好きな鳥で、豪快な水浴びは見ていても楽しいですよね。そんな文鳥ですが、寒い冬...

箱の可愛いラッピングのやり方。簡単な方法や綺麗に包むコツ

プレゼントを贈る時には、可愛いラッピングをしてみましょう。ラッピング一つでプレゼントが特別素敵な...

猫の捕獲器の使い方について設置のポイントや猫のための注意点

猫の捕獲器の使い方については注意したいポイントがあります。捕獲器は迷子になってしまった猫や保護を猫を...

子犬の散歩の練習で必要なことや怖がるときの対処法

子犬がはじめて散歩をする前には、外に慣れるための様々な練習をすることでスムーズに散歩をはじめることが...

スポンサーリンク

ウーパールーパーの水槽に虫が発生。その原因は

その独特な容姿から根強い人気のあるウーパールーパーですが、飼育していると水槽内に虫が発生している場面を見かけることがあります。

ウーパールーパーの水槽にいる虫は?

ミズミミズという虫で、ウーパールーパーの水槽だけではなく、熱帯魚を飼育している水槽内にも発生することがあります。

水槽内に発生する虫をミズミミズと呼んでいるようで、いろいろな種類の虫を総称してミズミミズと考えられています。
日本国内でも湖や沼、水中の泥の中などさまざまな場所に生息しています。

自然の水中の中にも頻繁に生息しているので、水槽内に大量発生したということは、水槽の水質が悪化していることを示しています。

ミズミミズは悪化していない水の中にも存在していますが、数が少ないため目で確認することはほとんどありません。
しかし、水質の悪化によって大量発生して、人間の目でも確認出来るようになっていくのです。

ウーパールーパーの水槽に虫が出た時の駆除について

大量のミズミミズに囲まれたウーパールーパーを見ると、健康に影響しないか心配になります。
早く駆除しなくては、と行動する飼い主もいるでしょう。

ウーパールーパーの水槽のミズミミズは無理に駆除する必要はありません。

水質が悪化すると、大量発生するミズミミズですが、ミズミミズが水質を悪化させるということはありません。
というよりも、ミズミミズのお陰でろ過細菌の分解効率を高めてくれたり、水質の浄化を促進してくれる効果があるのです。

悪化した水からミズミミズを除去してしまうと、ますます水質は悪化する一方です。

ミズミミズの発生には、餌の量が多く水槽内に養分が多く残っているという状態があります。
なので、食べ残しの餌を除去して、与える餌の量を調節しましょう。

ウーパールーパーは、多少餌を食べなくても健康に影響はありません。
少ない餌で水質の様子を見ていきましょう。水質維持のフィルター環境も、同時に確認するようにしましょう。

水槽の虫など普段のウーパールーパーの様子をチェック

ウーパールーパーが水槽内の虫が原因で体調不良を起こすということはありませんが、水質の悪化により体調不良を起こすことは十分に考えられます。

いち早く体調不良に気付くためには、普段のウーパールーパーの様子をきちんとチェックしておくことです。
すぐに異変に気付くことが出来れば、早く対応することが出来ますね。

エラが小さくなるなどの異変

水質の悪化や、それに伴う細菌の発生、感染が考えられます。

ずっと泳いでいたり、沈むことが出来ずにいる

ウーパールーパーは、普段は水の底で餌が来るのを待っている習性があります。
泳ぐこともありますが、ずっと泳ぎ続けるということは少なく、沈むことが出来ないことも何か異常を抱えている可能性があります。

苦しさを感じて暴れていたり、ガスが溜まっていて沈むことが出来ないことが考えられます。

ずっとひっくり返ったままになっている

ウーパールーパーがひっくり返ってしまうことは珍しくありません。
自力で元の体勢に戻ることが出来ます。

しかし、戻ることが出来ずにずっとひっくり返ったままになっているなら、戻ることが出来ないほど体調の悪さを感じている可能性があります。

ウーパールーパーの水槽の水のこと

ウーパールーパーは、体長の2~3倍の大きさの水槽で過ごすことを理想としています。
小さく自由に動くことの出来ない水槽では窮屈です。

水は水道水をそのまま使用するのではなく、必ずカルキ抜きをして塩素を中和する必要があります。

水質を維持する方法には二つの方法があるので、それぞれ紹介していきましょう。

換水法

その名の通り、毎日水を交換する方法です。
小さなウーパールーパーを、小さな水槽で飼育している場合には適していますが、水の量が多くなると少し大変かもしれません。

  1. カルキ抜きをした水を水槽に入れて、水温を20~25度にします。
  2. 水質が整ったらウーパールーパーを水槽に入れます。
  3. 水槽の水は、毎日全てを交換します。

ろ過法

ろ過装置を付けて飼育する方法です。
ろ過装置が水を綺麗に保ってくれます。

  1. カルキ抜きした水を水槽に入れて、ろ過装置を取り付けます。
  2. ウーパールーパーと一緒に、バクテリアも水槽に入れると効果的です。
  3. 2~3週間するとバクテリアが機能するので、それまでは換水法を行います。
  4. 苔が生えてきたらバクテリアが機能を始めた合図です。
  5. 週に一度、半分より多めの水を交換します。
    底砂がある場合は、このとき一緒に掃除しましょう。

ウーパールーパーのエサの種類やあげ方

ウーパールーパーの餌として与えるものは

  • 人工飼料
  • 冷凍餌
  • 生き餌

があります。

人工飼料はウーパールーパーの餌として販売されていて、粒状に加工されているので手軽に与えやすいです。
人工飼料だけで飼育しても構いませんが、あまりこの餌に興味を示さないウーパールーパーもいます。

また、水分を含むと膨れるので、満腹になりやすいです。
与える場合は、量に注意しましょう。

冷凍餌はウーパールーパーの大好物です。
冷凍アカムシを非常に好み、栄養価も高いので成長のスピードにも差が出るほどです。
頻繁に与えると肥満になってしまうことがあります。

メダカやエビなどの生き餌は、ときどき与える程度で構いません。
寄生虫が付着している可能性があるので、餌の中では一番注意が必要です。