セールスの電話がしつこい!迷惑電話を簡単・上手に撃退する方法

いつもかかってくるしつこいセールスの電話に頭を悩ませている人もいますよね。何度断っても懲りずに電話をかけてくると、いい加減腹がたってくるものです。

しつこいセールスの電話を上手に撃退するには、一体どうすれば良いのでしょうか。簡単に撃退する方法は?

そこで今回は、しつこいセールスの電話を撃退する効果的な方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハンバーグのタネがゆるい原因と復活方法【ハンバーグの裏ワザ】

ハンバーグを家で作った時に、タネがゆるく水っぽくなってしまうことはありませんか?タネがフニャフニャと...

小学二年生算数でつまづく時計の問題、その教え方とは

小学二年生の算数では時計についての学習を行いますが、この時計がどうしても読めないというお子さんも多い...

一輪車は子供の発育に効果的!選び方や一輪車の効果を解説

小学校低学年くらいになると、一輪車を欲しがるお子さんもいますよね。子供が一輪車に乗ることは、子供の発...

部活女子がモテる。男子にモテる部活とそのワケと魅力を紹介

何か部活に入っていますか?またこれからどこかに入部を考えていますか?女子だって部活をやっって...

お弁当の卵焼きに一工夫!人気のアレンジレシピをご紹介します!

お弁当のおかずとして卵焼きは欠かせませんが、どうしても味や見た目がワンパターンになってしまいますよね...

スポ少の保護者は大変?役員の仕事内容と親の親の役割・メリット

スポ少の保護者は大変だという話を耳にしますよね。ただでさえ大変なのに、役員にまでなってしまうと更に大...

洗濯機のすすぎで異音がする原因とその対処法

洗濯機のすすぎの時に異音がすると、もしかして故障では?と気になってしまいます。すすぎ時に異音...

ベランダにすだれを設置する方法。マンションでも使える付け方

夏の強い日差しは室内の温度をどんどんと上げてしまいます。日本に昔からあるすだれを暑さ対策として、最近...

30万貯金箱に100円を入れた時の総金額と無理なく貯めるコツ

30万が貯まる貯金箱の多くは、本来500円玉を入れることを想定した金額です。確かに500円玉を入...

餃子の白菜は切る前にゆでるもの?美味しい餃子の作り方

家庭で餃子を作る時には、キャベツか白菜を使って作りますよね。白菜を使う場合には、切る前にゆでる方...

お腹のダイエットのためのマッサージの効果とやり方や注意点とは

お腹をダイエットするにはマッサージが効果的なのはご存知でしょうか?では、お腹をマッサージする...

高校の体験入学に親も一緒に参加する時のポイントと注意点

私立高校だと体験入学を実施している学校も多いため、子供と一緒に親も参加すべきかどうか迷ってしまう方も...

子供を作らない理由…。子供のいない夫婦の割合や心理

最近は子供を持たないという選択をする夫婦も増えてきています。しかし、親や親戚から急かされてイヤな...

趣味の欄に貯金と書くのはOK?就活生が趣味を書く時の注意点

就活する上で悩むのが「趣味」ではないでしょうか。スポーツをしている人であればそれを履歴書に書けばよい...

水道の元栓の閉め方!水回り作業前に必要な手順と注意点を紹介

水道の元栓の閉め方については、水回りの修理や点検を行う際に必要な知識になります。もしものときのために...

スポンサーリンク

しつこいセールスの電話を撃退する方法

しつこいセールスの電話に悩ませれている人はいませんか?
そんなセールスをどう撃退したらいいのか。

それは「もういいかげんにして!」と思う怒りの気持ちを抑えつつ、落ち着いて対応してほしいのです。

セールスの電話が来た時に、まず話すこと

「あなたのお話を聞く前に、こちらから何点か伺いたい事あります」と話の主導権を握ります。

そして、会社名と住所、電話番号、担当者名を聞きましょう。
また、どうやってあなたの電話番号を知ったのかという事も忘れずに。

あなたがこのように落ち着いて対応をすると、セールスの電話をかけてきた人も他の人とは違う対応でもあり、マニュアルにもない反応をされる事によって、仕事上での対応をしなくてはいけないとわかっていても戸惑い動揺を隠せないことでしょう。
そして、ちゃんと答えることが出来なかったり失礼がある対応には、クレームを言えます。
しつこいセールスの電話は、このように撃退しましょう。

セールスの電話がしつこい時の状況別の対処法

セールスの電話がしつこい時は、上記でお伝えしたように落ち着いて対応し、色々質問してみてほしいのですが、ここでは状況別に対処法をお伝えします。

融資のセールスがしつこい場合

これはちょっと相手を驚かせちゃいましょう。
「私、実は自己破産したばかりなので融資してくれるなんてとても助かります」と。

また、セールスの電話をかけてくる相手の名前を知った場合は、以前から知り合いだったように対応してみてください。
例えばセールスの相手が「ひろみ」という名前だったら「ひろみなの?ひろみだよね!すごい久しぶり!今まで何してたの?」と。
相手は一瞬本当に知り合いだったのかと考えるでしょうね。自分は知り合いと気づかないで電話をかけていたのか?と不安にもなるでしょう。

そして、どうしてもしつこいセールスの場合は、もう楽しんじゃいませんか?
毎回どうにか断っても電話をしてくるなら「必要ありません、違います」というように、同じ返事を何度も繰り返すのです。相手があきれて電話を切ってくれるまで続けてみましょう。

しつこいセールスの電話にはこんな撃退法も効果的

しつこいセールスの電話には、他にもこのような撃退法があります。
これも効果的な方法なので、試してみていかがでしょうか?

セールスで勧誘がしつこい場合は、身内が同業者と言う事。
これは相手に勧誘は困難だと思わせる事ができます。あなたにしつこくセールスをする時間を費やすなら、他の人を勧誘した方が手っ取り早いと思うのです。

また、勧誘電話はたくさんの世帯掛けてなんぼという感じなので、あなたが本当に契約したのかどうかなど相手は知らない場合もあります。
なので、またセールスの電話がかかってきたら、もう契約しましたよと言ってみてださい。そしてさっさと電話を切ってしまいましょう。

いかがですか?
身内が同業者と言う、そしてもう契約しましたと言って電話をさっさと切ってしまう事が効果的な撃退法ですよ。

業者に嫌われる事でしつこいセールスの電話を撃退

どこから連絡先を知ったのか、電話の相手に確認する

本当にしつこいセールスの電話で悩んでいる人へ撃退法を色々紹介してきましたが、セールスから電話がかかってこないようにしたい場合はどうしたらいいのでしょうか?

セールスの電話がよくかかってくるあなたの性格、実は生真面目ではないでしょうか?
例えばアンケートに住所や名前、電話番号、そしてメールアドレスまで書いてしまっていませんか?
それでは、セールスからするとあなたはカモになってしまいます。
連絡に必要な情報をたくさん知る事ができるので、すぐに電話でセールスもできてしまいます。

そうならないように、色々情報を教えないようにしたいものです。
名前をカタカナで書いたり、電話番号はなるべく書かないよういするなどの対策を忘れてはいけません。

このような対策で、業者に嫌われてる事により、しつこいセールスのターゲットから外れる事ができるでしょう。

セールスの電話がしつこいのはなぜ?アポインターの精神状態

どうしてセールスの電話はこんなにもしつこいのでしょうか?
何度も電話を掛けてくる相手の精神状態を疑ってしまう事もあるでしょうね。

セールスの電話をかけるアポインターは、新人のうちはたくさん電話をかけるように指導されます。
しかし電話をかけても、会社名を言ったらほとんどの人にすぐ切られてしまいます。
これは落ち込んでしまいますがまず、電話を切られてしまうという事に慣れていかなくてはいけません。
でも、たまに電話をすぐに切らないで話を聞いてくれる人が現れたら!
これはもう必死になってセールスするでしょう。

そして回数を重ね、セールスの電話を掛けるのも慣れてくると、見込みがありそうな相手なのかそうではないかという事を見極めながら電話をかけれるようになります。
ちょっとでも見込みがあると思ったのなら、しつこいセールスのターゲットになってしまうのです。
あなたもターゲットにならないように気をつけましょう。