コバエ対策にはアロマが効く!アロマが効果的な理由と効くアロマ

コバエ対策にアロマが有効という話を聞いたことがある人もいますよね!

家の中に発生してしまうと嫌な虫の一つがコバエです。ぶんぶん飛び回るコバエにイライラしながら過ごしている人もいるのではないでしょうか。

アロマを使って実際にコバエ対策を行うにはどうしたら良いのでしょうか。コバエに効果があるアロマって?

そこで今回は、アロマを使ってできるコバエ対策と、その他のコバエ対策についてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

法事の香典袋で黄色の水引を使うのは関西地区!水引について解説

法事や葬儀の際は香典を用意しますが、地域によっては法事の香典袋で黄色の水引を使用する地域があります。...

スキレットのシーズニング方法とは?裏側も油を塗りましょう

スキレットのシーズニングをするときには裏側もしたほうがいいのでしょうか?スキレットは正しくお手入れを...

オムライス作りでフライパンにくっつくのを防ぐ方法とコツ!

オムライス作りで一番難しいのが、フライパンからの返しです。どうしても卵がフライパンにくっつくこと...

スーパーの特売はどんな仕組み?消費者が意外と知らない裏事情

スーパーの特売のチラシを見て目を輝かせている奥様たちもいますよね!お買い得に買い物ができると嬉しくな...

男は身長が高いとモテる!理由と女性が付き合いたい男になる方法

男性は身長が高いと女性からモテる人が多いです。しかし、中には身長は高いけどなかなか彼女ができないとお...

ウィローモスの活着に接着剤を使いたい。読んで疑問を解決しよう

ウィローモスの活着に接着剤を用いるって聞いたことがあるけど、接着剤が水に溶けたりしないの?流木や...

洗剤と柔軟剤を一緒に入れるのはNG!正しい洗濯方法

洗濯の時には、必ず柔軟剤を使うという方も多いですよね。洗濯に使う洗剤と柔軟剤は正しく使えていますか?...

ポーチの中身は最低限コレを入れれば大丈夫!ポーチ整頓術

ポーチの中身は最低限でいい?とにかくドッサリ化粧品を持ち歩いてはいませんか?急いでいるのに、...

チンチラのケージを自作しよう!ケージ作りのポイントと注意点

チンチラ専用のケージがあればいいのですが、ない場合は自作するしかありません。チンチラは夜行性で、...

雨戸の戸袋の修理方法は?DIYもできるがプロに頼んだ方が安心

雨戸を収納する戸袋がサビや腐食で傷んでしまい、修理が必要になることがあります。自分で修理され...

ウォシュレットの水漏れがノズル本体からの場合の原因と対処法

ウォシュレットの水漏れで一番多いのがノズルです。ノズルからからチョロチョロとずっと水漏れしてしま...

無職の専業主婦が離婚して子供と暮らす方法!リスク・お金の問題

専業主婦で夫の収入に頼って生活をしている専業主婦が離婚を考える時、「無職である」ということが離婚を考...

寝る時の暖房・つけっぱなしで温度調節はOK?冬の寝室の温度

冬場は寝室の温度も下がるため、寝る時に寒くて目が覚めてしまうこともありますよね。せっかく眠くなってき...

蒸し器の代用品を紹介!蒸しパンをフワフワに!他の料理も出来る

昔はどこの家庭にもあった蒸し器ですが、お家にありますか?大きくて保管場所もとるので蒸し器がご...

野菜の水やりのタイミングはいつ?基本のやり方と季節ごとの時間

家庭菜園をはじめたばかりの人は、野菜の水やりはいつ行うのがベストなタイミングなのかイマイチよくわから...

スポンサーリンク

コバエ対策にアロマが有効なのはどうして?

コバエ対策にアロマが有効なのはどうしてなのでしょうか?
虫にも人間と同じように、好きなニオイと嫌いなニオイがあります。
植物もそれを知ってか知らずか、自然界を生き抜くために、虫を引き寄せるための香りを出す植物と、虫を寄せ付けないための香りを出す植物があるのです。
その性質を利用すれば、殺虫剤を使用せずにアロマで虫除け対策が出来るのです。

ただし、アロマオイルならなんでも虫除けに有効という訳ではありません。
来て欲しくない虫の種類に合わせた、アロマオイル選びをしましょう。
コバエに関して言えば、特に「ゼラニウムとペパーミント」が有効です。
2~3滴をガーゼやコットンなどに含ませたものを窓などに置いて、香りが少なくなるごとに、アロマオイルを足したり、アロマオイルを薄めたスプレーを作って、カーテンなどに振りかけて使いましょう。

コバエ対策に効果のあるアロマとその他の害虫に効果的なアロマ

コバエ対策に効果のあるアロマと、その他の害虫に効果的なアロマをご紹介します。
先ほどの項目でコバエには「ゼラニウムとペパーミント」が有効だとご紹介しましたが、他にも「クローブ」や「レモングラス」も有効です。
自分の好みに合わせて、アロマオイルを使用しましょう。

コバエとその他の虫にも有効なアロマオイル

【ゴキブリ

ゴキブリに有効とされるアロマオイルは、「ハッカ」、「シナモンリーフ」、「クローブ」、「レモングラス」などが有効とされています。
ゴキブリが出そうな場所に、アロマオイルを数滴垂らしたガーゼやコットンを置いたり、アロマオイルを薄めたスプレーを撒いて見ましょう。
薬剤より効果が続く時間は短いので、こまめに香らせるようにしましょう。

【蚊

蚊を寄せ付けないようにしたいのなら、「レモングラス」、「ゼラニウム」、「ラベンダー」などが有効です。
部屋を香りで満たすだけではなく、服などにも振り掛けることで、お出かけの時の虫除けになります。

コバエ対策にアロマが活躍!アロマで作る虫除けスプレー

アロマで作る虫除けスプレーを作って、気になるところにスプレーしましょう。

材料

  • スプレーボトル 150ml
  • コバエ除けに有効なアロマオイル 20滴
  • 水 90ml
  • エタノール 10ml

【作り方

スプレーボトルにアロマオイルとエタノールを入れて、二つが混ざるように、よく振ります。
次に水を入れて振り混ぜたら完成です。

肌につける場合で、アルコールでかぶれてしまうという人は、エタノールは入れなくても大丈夫です。
ただし、その場合はアロマオイルが水と混ざりませんので、使う都度よく振ってから使用しましょう。

使用する水は水道水でもかまいませんが、肌に付けるときに気になると言う方は、精製水を使うと良いでしょう。

水道水を使う場合も、精製水を使う場合も使用の期間は、2週間ほどです。
使用期限内で使い切るようにしましょう。

厄介なコバエは発生させないように対策することも大事!

厄介なコバエは発生させないように対策することも大事です!
コバエは、果物や生ゴミのニオイが大好きです。
果物の皮を剥いた後、流しの三角コーナーに入れたままにしておくと、コバエが発生してしまいます。
生ゴミは、早い段階でポリ袋に入れて口を縛ってフタ付きのゴミ箱に捨て、ニオイを発生させないようにしましょう。

庭やベランダなどで生ゴミを肥料にするためにコンポストを使っている家もコバエが発生しやすくなります。
土をかぶせたり、フタをするなどして、コバエの発生を最小限に食い止めましょう。

他にも、お風呂場やトイレなど、水をよく使う場所にもコバエは発生します。
まめな掃除と、換気に気をつけ、排水口の詰まりやゴミも定期的に取るようにしましょう。

コバエ対策はめんつゆトラップを使うことでもできる!

コバエ対策はめんつゆトラップを使うことでもできるってご存知でしたか?

めんつゆトラップとは、薄めためんつゆと台所用洗剤を混ぜて作るもので、めんつゆの香りでコバエをおびき寄せ、洗剤の力でコバエを退治するというものです。
コバエに悩まされているという方は、このトラップを作って、コバエを退治しましょう。

【作り方

  1. 捨ててもいいカップなどの容器に、水とめんつゆを5対1の割合で入れます。
  2. さらに台所洗剤を5~10滴ほど入れて混ぜます。
  3. コバエが頻繁に来たり、台所作業の邪魔にならないところに置きます。

出来たてのめんつゆトラップですと、コバエがすぐに入らないこともありますが、2~5日ほど置くと、コバエが寄ってくるようになります。
捨てる時は、コバエだけをティッシュに取って捨て、めんつゆトラップの汁は、排水口に捨て、その後水でよく流しましょう。