パンにチーズと卵で簡単朝食!寝坊した朝におすすめのレシピ

忙しい朝の朝食作りは大変ですよね。

うっかり、いつもよりも遅い時間に起きてしまっても、朝食を抜いてしまうのはおすすめできません。

そんな時にも、食パンにチーズ、卵があれば簡単に1品が出来上がります。栄養豊富な卵に、とろりとしたチーズが美味しいレシピです。

朝食や軽食におすすめの、簡単パンレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

玉ねぎを薄切りするコツは加熱と生食で切り方を使い分けること

料理でよく登場する玉ねぎの薄切りですが、薄切りにはコツがあります。どの料理に対しても同じ切り方を...

肉のミンチをミキサーで作る事は出来る!コツがあります!

ミキサーがあるけれど、最近あまり使っていない・・・。何かに活用出来ないかしら?と思っていませんか?...

ゆで卵がレンジで破裂!電子レンジでゆで卵を作る・加熱する方法

ゆで卵を電子レンジで作りたいと思って卵を加熱した時、卵が爆発してしまったという経験がある人もいますよ...

風呂場の排水口のぬめりを綺麗に!掃除の方法とぬめり対策!

掃除をするのが面倒な場所の一つに、「お風呂場の排水口」がありますよね!ただでさえ水回りのお掃除は大変...

大根を長期間保存する方法!土に埋める保存で美味しい状態を保つ

大根を長期間保存するには、土に埋める事で保存することが可能だという話を聞いたことがある人もいますよね...

壁紙のシールをキレイに取るには?剥がし方のコツを紹介

壁紙のシールはどのようにして剥がすとキレイに取れるのでしょうか?剥がし方のコツやポイントとは...

ツバメの巣立ちまでの期間は?巣立った後の過酷な運命とは

ツバメが巣作りをし子育てをしてから巣立ちするまで、どのくらいの期間が必要なのかご存知ですか?...

トマトの葉っぱが黄色くなる原因と対処法!まずは予防から

トマトは小さなプランターでも簡単に育てることができるため、家庭菜園の中でも特に人気があります。...

うさぎがかじり木をかじらない理由とは?うさぎの歯を守る方法

うさぎの歯が伸びすぎないように防止することができる「かじり木」ですが、うさぎの中にはこのかじり木をか...

水泳帽につける名前の縫い方やおすすめな布を紹介します

水泳帽に名前をつけるときにはどんな縫い方にしたらいいのでしょうか?裏ではなく、表面につけなくてはいけ...

ウィローモスの活着に接着剤を使いたい。読んで疑問を解決しよう

ウィローモスの活着に接着剤を用いるって聞いたことがあるけど、接着剤が水に溶けたりしないの?流木や...

友達を呼んでおもてなしご飯!家でもおしゃれで美味しいレシピ

お家でお友達を招待して、一緒にご飯を食べて、ゆっくりとお話しするひと時は楽しい時間ですよね。...

セールスの電話がしつこい!迷惑電話を簡単・上手に撃退する方法

いつもかかってくるしつこいセールスの電話に頭を悩ませている人もいますよね。何度断っても懲りずに電話を...

友達と遊ぶ時は何する?30代女子におすすめの友達との遊び場所

30代の大人女子の皆さんの中には、友達と遊ぶときに一体どんなことをして遊べばよいのかいまいちわからな...

バラの花びらの活用方法!捨てずに楽しむオーガニック生活

ご自宅の庭でバラを育てている方は、毎年たくさんの花を咲かせると思います。そのきれいに咲いたバラの...

スポンサーリンク

食パンに卵とチーズをのせて簡単朝食

毎日の朝食を作るのは本当に大変です。家族がいるお母さんは毎朝大忙しですよね。そんな忙しい朝にすぐに出せるパンは朝食にはもってこいのメニュー。しかし朝食のパンも毎日食べていると段々マンネリ化し始めてきてしまいます。

そこで忙しい日の朝食におすすめのパンのアレンジメニューをご紹介します。今回ご紹介するアレンジに使う食材は卵とチーズです。火の通りが早いため、手早く簡単に作ることができる朝食をご紹介しましょう。

パン+卵+チーズ+マヨネーズ

マヨネーズ好きにはたまらない、ボリュームたっぷりで満足感のある朝食です。パンの上に、マヨネーズでフチをぐるりと囲うように線を引きます。囲いの中に卵を割り入れ、更にスライスチーズをトッピングしてトースターでこんがりと焼きましょう。トーストする前にお好みで粗挽きブラックペッパーを振りかけると、ピリッとした辛さで美味しくなります。

様子を見つつトーストして、焦げ付くようであればアルミホイルをかぶせると良いでしょう。

これならお子様の人気も間違いなしのアレンジメニューです。写真栄えするので女の子にはもちろん、ボリュームたっぷりの温かいパンで食いしん坊の男の子も昼食まで腹持ちするかもしれません。

パンにチーズや卵、野菜も一緒にキッシュトースト

更にボリュームを求めるのなら、パンにチーズや卵だけでなく野菜もプラスしましょう。こうすれば栄養バランスにも配慮した朝食を食べることができます。

パンにサラダを添えるよりも、一緒に乗せて焼いてしまえば主食も野菜も全部まとめて食べることができるので、洗い物も少しで済みます。忙しい朝にはぴったりのメニューです。

パン+チーズ+卵+野菜

パンの内側をスプーンの背などでくぼませます。パン自体を器にするようなイメージです。あまり強く押すと穴が開いてしまうので気をつけましょう。ボウルに溶いた卵をふわっとさせるために少量の牛乳を加え、塩こしょうで味付けします。パンの器にカットしたお好みの野菜を入れましょう。ピザ用チーズと溶き卵を流し入れ、トースターで焼いたら完成です。時間があればアルミホイルに包んでから焼いてみてください。ふんわり食感が楽しめておすすめです。

野菜はお好きな野菜を入れましょう。ほうれん草やブロッコリー、トマトを入れると色味も鮮やかで朝から元気な気分になれます。とうもろこしなども食感が変わって美味しいですよ。ベーコンやソーセージを入れると更に満足感のあるキッシュに仕上がります。火の通りにくい野菜は前日までに茹でておくと良いでしょう。

食パンに卵とチーズを使って手軽なブランチ

少し朝寝坊をした休日の朝は、昼食も兼ねて手軽でボリューミーなブランチにしてしまいましょう。しっかり食べて素敵な休日のスタートです。

パン+チーズ+卵

先ほどご紹介したキッシュと同じ要領でパンを器のような形にします。そこにピザ用チーズをたっぷりめに敷き詰めたら、卵を割り入れましょう。お好みで塩こしょうを振りかけたらトースターでこんがり焼きます。下のチーズが完全に溶けるまで、様子を見つつ焼きましょう。焦げ付く場合はアルミホイルでカバーしてください。

シンプルだけどとってもおいしいアレンジメニューです。冷蔵庫にチーズと卵さえあれば大満足のブランチがすぐに完成してしまいます。ちょっと小腹が空いたときなどにもおすすめの1品です。

食パンに納豆卵の相性が抜群!栄養たっぷりの納豆トースト

忙しい朝だけど、家族には健康を考えた朝食をしっかり食べてもらいたいですよね。いつものパンに、たくさんの健康促進効果のある納豆をプラスしてみるのがおすすめです。火を通すので納豆が苦手な人でも食べやすいかもしれません。家族全員、納豆効果で元気な1日をスタートしましょう。

パン+チーズ+卵+納豆

前にご紹介した2品と同様の要領で、パンを器型に整えます。指で押せばスプーンを洗う手間も省けます。バターかマーガリンを塗り、卵を割り入れ混ぜた納豆を乗せましょう。更にその上からお好みのチーズを乗せ、トースターで焼いたら完成です。お好みでマヨネーズや海苔、大葉などを乗せていろいろな味を楽しみましょう。シンプルに塩こしょうだけでも美味しいですよ。

お子様にもおすすめ!ハムチーズサンド

小さなお子様のいるご家庭では食べやすいサンドイッチタイプがおすすめです。大人も、忙しい朝に片手で食べられるサンドイッチは嬉しいですね。小さなお子様に大人気間違いなしのハムチーズサンドをご紹介します。

パン+チーズ+卵+ハム

潰したゆで卵にマヨネーズと塩こしょうで味をつけましょう。パンを上下の2枚に分かれるように半分にカットし、それぞれに切込みを入れて具を挟むスペースを作ります。完全に切り離さない方が崩れにくく、小さなお子様には食べやすいでしょう。卵サラダは前日までに作っておくとより朝の時間を節約できます。ハムとスライスチーズ、卵サラダをサンドすれば完成です。

カレー好きのお子様には、卵サラダにカレー粉を少量混ぜて上げると喜ばれます。食欲をそそるカレーの香りで、朝食を食べることが得意でない人もパクパク食べられるかもしれません。