箱の可愛いラッピングのやり方。簡単な方法や綺麗に包むコツ

プレゼントを贈る時には、可愛いラッピングをしてみましょう。
ラッピング一つでプレゼントが特別素敵な物に変わります。今回はプレゼントの箱の可愛いラッピングの方法を紹介します。

まずは簡単な包み方の紹介です。
ラッピングしにくい丸い箱などはお家にあるハギレやワックスペーパーを使って、箱を包み可愛いリボンなどで縛るだけでキュートなプレゼントになります。

またプレゼントを綺麗にみせるコツをご覧ください。
包装紙で綺麗に包むことが出来ない場合には、クラフト紙がおすすめです。

他にラッピングに使える色々なアイテムを紹介します。プレゼントのラッピングにも凝って渡すのも素敵ですね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

洗面台の排水口に落とし物をしたときの取り出し方や対処法とは

洗面台の排水口に落とし物をしてしまい、取り出し方に困っているあなた。洗面台の排水口に落とし物...

ハムスターのヒーターは水槽のものでもいい?ヒーターの取り扱い

ハムスターが過ごしやすい温度は20〜26℃となります。寒くなってきたとき役立つのはヒーターですが、水...

ミニトマトの葉っぱがしおれる原因とは?環境を整えよう

ミニトマトの葉っぱがしおれる原因にはどんなものがあるのでしょうか?また、葉がしおれないようにするには...

猫が喜ぶ100均アイテムを活用したケージの作り方をご紹介!

猫の飼育にはケージが欠かせませんが、市販は値段が高いですし、不要になった時の処分にも困ります。そ...

浴室の換気扇で洗濯物を上手に乾かすには?ポイントやコツを紹介

浴室の換気扇で洗濯物を乾かすにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?室内に湿気を出...

才能と努力の割合はどのくらい?才能は努力で育てられる

才能が開花するには努力が必要ですが割合的にはどうなのでしょうか?もともと、才能があるから一流になれた...

小麦粉と砂糖と卵だけで出来るお菓子があります!作り方やコツ

小麦粉と砂糖と卵だけで、何か美味しいものは作れないかしら?とお考えのあなた!たった3つの材料でこ...

プリンを作ろう!蒸し器が無くても家にあるもので代用が可能

プリンを作る時蒸し器でじっくり加熱すると、食感の良いプルプルのプリンを作ることができます。し...

私立高校を専願で出願しても不合格になることはある?落ちる理由

私立高校を専願で受験して不合格になったら、その後の進路はどうなってしまうのか頭を抱えてしまいますよね...

単身赴任の夫の食事が心配なら、持たせるおかずのオススメとコツ

夫が単身赴任だと、食事のことが心配ですね。仕事忙しいとご飯を作る時間や余裕もなく、カップ麺や...

ハンバーグをパン粉なし牛乳なしで美味しく作るコツを教えます

ハンバーグを作る時、つなぎとしてパン粉と牛乳を使うとだいたいのレシピに書いてありますよね。で...

ペットボトルは熱湯に溶ける?耐熱用ペットボトルについて

ペットボトルに熱湯をいれると溶けるのか?一般的なペットボトルは熱を加えると変形する性質があります。...

ロールケーキの生地の冷まし方のポイント!食感の違いをご紹介

ロールケーキはお菓子作りの中でも、ちょっと難しそうなイメージがありませんか?ふわふわの生地に生ク...

男性の脱毛方法!自宅でできる脱毛方法とメリット・デメリット

自分の体毛が濃いことでお悩みの男性もいるのではないでしょうか。自宅で脱毛する方法はないか、脱毛方法に...

親の扶養義務?放棄できる?法的に考えられることとは

親は子どもを成人するまで保護するのは義務です。立派に育て上げてくれた親が年老いた時に、面倒を...

スポンサーリンク

箱をラッピングする可愛い包み方

ちょっとしたプレゼントでも可愛くラッピングしてあると、受け取った時にとても嬉しいですよね。

箱をラッピングするときには、包装紙を使うのが一般的ですよね。
ですが、それでは一般的でつまらない。

そんなときには、ハギレ布を使ってみてください。

小さな箱のときにはハギレ布ラッピングがおすすめ

ハギレ布の真ん中にプレゼントの箱を置いて、箱の上で布の端をまとめるだけです。
麻ひもや革紐など、ハギレ布にあわせて可愛い紐を選びましょう。

また、包む箱も紙ではなく木で出来ているものなど、素材に拘ってみると更に可愛いプレゼントに仕上がりますよ。

中央でまとめるラップングなら、ワックスペーパーもおすすめ

最近は茶色いポピュラーなものから、ポップなカラーのものや、英字などがプリントされたオシャレなものまで、いろいろな種類のワックスペーパーが売られていますよね。

プレゼント内容や、贈る相手にあわせてラッピング素材を選びましょう。

中央に寄せるラッピングはグチャッと適当に端を寄せて中央で縛るのではなく、少しずつ折りたたむように左右から中央に向かって寄せると、美しい仕上がりになりますよ。

ラッピングを綺麗にみせるコツ

ラッピングと一口に言っても、袋の口を綴じてリボンをかけるようなラッピングから、キャラメル包みなどのように箱をぴったりと覆うタイプ、さきほどご紹介したようにボトルや不織布を使うラッピングでよく使わる中央でまとめるようなラッピングなど、実は様々なラッピング方法があります。

ラッピング綺麗に見せるためには共通のコツがあります。

包む物に対してラッピングする資材のサイズがぴったりなこと

小さいのは話になりませんが、大きすぎてもいけません。
大きすぎると余分なたるみやシワの原因になりますし、仕上がりのバランスも悪くなってしまいます。

また、箱とラッピング資材がずれないように気をつけて、角をキチッと出すことも綺麗にみせるコツです。
必要な場合には両面テープなども活用しましょう。

紙を使う場合には、切れ端が見えるのは美しくないので、内側に少し折りたたむとより綺麗にラッピングできます。

箱の可愛いラッピングに使えるアイテム

箱を可愛くラッピングするなら、ラッピング資材にはこだわりたいですよね。
一般的な包装紙を使うよりも、先程ご紹介したように布やワックスペーパーを使うと一味違ってオシャレな感じに仕上がります。

おすすめなのが不織布を使ったラッピング

色々なカラーがありますから、2色用意して重ねて使うと素敵ですよ。
また、不織布+セロファンなど、別素材と組み合わせるのも素敵です。

全体的なイメージは覆う素材である程度決まってしまいますが、そこにさらにオシャレ感を追加してくれるのは、リボンや一緒に使う小物です。

リボンというとサテンリボンのようなリボンを思い浮かべると思いますが、革紐や紙紐、麻ひもなどもリボンとして使えますし、布紐などもおすすめですよ。
冬なら毛糸も可愛いですね。
リボンの他にカードやタグ、ドライフラワーなどを添えるのも素敵です。

シールやマスキングテープなども手軽にラップングに使えるアイテム

ラッピングに使えるペ-パーアイテムは、実はたくさんの種類が売られています。
コレクションしたいくらい可愛いアイテムが揃っていますから、ぜひ探しにでかけてみてくださいね。

箱が可愛い!可愛いラッピングの方法

ラッピングというと、箱を紙などのラッピング資材で包む方法を思い浮かべますよね。
ですが、はじめから可愛い箱を作るという方法もありますよ。

プレゼント用の箱をアレンジする方法

マスキングテープやシール、パーパーアイテムなどを使うと手軽にアレンジすることが出来ますよ。
また、手芸コーナーなどにあるビーズやリボン、ネイルアート用のパーツなどを使うのもおすすめです。

箱自体を作ってしまうのも素敵

袋を使って、三角のテトラ型にしてしまう方法は人気があります。

折り紙の箱の作り方は、実は何種類もあるのをご存知ですか?

折り紙だと小さな箱しか作れないので、プレゼントしたいものにあわせて大きな紙で作ると良いでしょう。
画用紙など少し厚手の紙か、和紙などのしっかしとした紙で作る方が高級感が出ておすすめです。

箱の基本のラッピングの種類と包み方

先程も少し触れたラッピング方法ですが、箱のラッピングだけでもたくさんの種類があります。

包装紙を使って箱を角が出るように包む方法

以下の2つがよく使われます。

キャラメル包み

薄い紙に包まれたキャラメルをご存知ですか?キャラメル包みは、まさにあの包み方です。
上下をしっかりと角が出るように包んだ後、左右のはみ出た紙左右、上下の順に折りたたんで四角い形に包みます。

斜め包み

デパートなどで四角い箱に入っている商品の包装を依頼すると、たいていこの包み方をしてくれます。
長方形の包装紙の右上の角を上げて斜めに広げ、対角線のラインと垂直になるように箱を置いてから転がすようにして包む方法です。

四角くラッピングした後には、リボンテープをかけて蝶結びにしてくれることも多いですよね。
箱のラッピングの定番です。

初めて自分で包装する時には、キャラメル包みの方が簡単でおすすめです。
斜め包みは始めにきめる箱の位置によっては失敗することも多く、キャラメル包みよりも難易度が高くなります。

四角い形にこだわらないのであれば、袋を使った包装が最も簡単ですよ。
袋の口の部分をクシュクシュとまとめてリボンで留めるだけでも、可愛く仕上がります。