箱の可愛いラッピングのやり方。簡単な方法や綺麗に包むコツ

プレゼントを贈る時には、可愛いラッピングをしてみましょう。
ラッピング一つでプレゼントが特別素敵な物に変わります。今回はプレゼントの箱の可愛いラッピングの方法を紹介します。

まずは簡単な包み方の紹介です。
ラッピングしにくい丸い箱などはお家にあるハギレやワックスペーパーを使って、箱を包み可愛いリボンなどで縛るだけでキュートなプレゼントになります。

またプレゼントを綺麗にみせるコツをご覧ください。
包装紙で綺麗に包むことが出来ない場合には、クラフト紙がおすすめです。

他にラッピングに使える色々なアイテムを紹介します。プレゼントのラッピングにも凝って渡すのも素敵ですね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

オムレツをホテル仕様にする作り方のコツとは?さっそくトライ

ホテルに宿泊して翌日朝食でオムレツを食べると、ふわふわしてて美味しいですよね。プロの料理人が...

バナナを食べると子供に嬉しい効果が!食べる量の目安と栄養素

大人から子供まで、大好きな果物の一つにバナナがあります。バナナを食べると、私達の体に嬉しい効果をもた...

ごぼう・大根・人参を使ったほっこり美味しいレシピ

冷蔵庫の野菜室にある大根や人参、ごぼうは煮物にしても美味しい野菜ですよね。根菜類は比較的日持ちす...

夫婦の約束を守らない夫!仲の良い円満な夫婦生活を続ける方法

夫が夫婦で決めた約束を守らない事に腹を立てている女性もいますよね。何のために約束をしたのかわからない...

反抗期が終わる時期は20歳?第二次反抗期の特徴と時期・接し方

高校生くらいのお子さんをお持ちの親の皆さん、一体いつになったら反抗期が終わるのかと日々頭を悩ませてい...

クッキーに使うバターは有塩NG?無塩の場合との違いを検証

クッキーを作ろうと思ったものの、無塩バターがないことってありますよね。通常料理に使うために買...

娘に彼氏ができないのはナゼ?彼氏ができるようにサポートしよう

娘に彼氏ができないのはどうして?見た目が悪いわけではないのに、なかなか彼氏がいない、できないのはどん...

夏は赤ちゃんとお出かけを楽しもう!注意点や必要な準備と対策

夏は赤ちゃんと一緒にお出かけをしたいと考えるお母さんも多いでしょう。赤ちゃんと一緒に夏の日差しや空気...

シチューのカロリーが高いのはなぜ?高くする意外な原因とは

クリームシチューはカロリーが高いというイメージありませんか?作った翌日に鍋を見ると脂がたくさん浮...

アクリル絵の具の落とし方【学生服の場合】ポイントや注意点とは

アクリル絵の具の落とし方はついてしまった洋服などの素材によっても違ってきます。では、学生服に...

洗面台の陶器に付いた黒ずみを取る方法は身近なものでキレイに

普段使っている洗面台がなんとなくくすんでいるなぁとか、ザラザラしているなぁと感じたことはありませんか...

グラタンは電子レンジで何分チンするとできるのかと簡単レシピ

晩ごはんに作ったグラタンが余って次の日に食べたら、冷めているので美味しくないという場合に、美味しく温...

美容師の会話の法則とその会話の裏に隠された質問の意図とは

美容師さんと会話する時、大体同じ内容の話をしませんか?カット後の予定だったり、仕事や家族の話しだ...

トレーニング後の食事は太るのは本当?運動後に良い食事と注意点

トレーニング後に食事をすると太るという話を聞いた事がある人もいますよね。せっかくトレーニングをしたの...

リモコンのボタンがベタベタして嫌!お掃除グッズややり方と対策

家の中にリモコンは結構ありますね。テレビやDVDやエアコンやリモコン、ゲーム機のコントローラーな...

スポンサーリンク

箱をラッピングする可愛い包み方

ちょっとしたプレゼントでも可愛くラッピングしてあると、受け取った時にとても嬉しいですよね。

箱をラッピングするときには、包装紙を使うのが一般的ですよね。
ですが、それでは一般的でつまらない。

そんなときには、ハギレ布を使ってみてください。

小さな箱のときにはハギレ布ラッピングがおすすめ

ハギレ布の真ん中にプレゼントの箱を置いて、箱の上で布の端をまとめるだけです。
麻ひもや革紐など、ハギレ布にあわせて可愛い紐を選びましょう。

また、包む箱も紙ではなく木で出来ているものなど、素材に拘ってみると更に可愛いプレゼントに仕上がりますよ。

中央でまとめるラップングなら、ワックスペーパーもおすすめ

最近は茶色いポピュラーなものから、ポップなカラーのものや、英字などがプリントされたオシャレなものまで、いろいろな種類のワックスペーパーが売られていますよね。

プレゼント内容や、贈る相手にあわせてラッピング素材を選びましょう。

中央に寄せるラッピングはグチャッと適当に端を寄せて中央で縛るのではなく、少しずつ折りたたむように左右から中央に向かって寄せると、美しい仕上がりになりますよ。

ラッピングを綺麗にみせるコツ

ラッピングと一口に言っても、袋の口を綴じてリボンをかけるようなラッピングから、キャラメル包みなどのように箱をぴったりと覆うタイプ、さきほどご紹介したようにボトルや不織布を使うラッピングでよく使わる中央でまとめるようなラッピングなど、実は様々なラッピング方法があります。

ラッピング綺麗に見せるためには共通のコツがあります。

包む物に対してラッピングする資材のサイズがぴったりなこと

小さいのは話になりませんが、大きすぎてもいけません。
大きすぎると余分なたるみやシワの原因になりますし、仕上がりのバランスも悪くなってしまいます。

また、箱とラッピング資材がずれないように気をつけて、角をキチッと出すことも綺麗にみせるコツです。
必要な場合には両面テープなども活用しましょう。

紙を使う場合には、切れ端が見えるのは美しくないので、内側に少し折りたたむとより綺麗にラッピングできます。

箱の可愛いラッピングに使えるアイテム

箱を可愛くラッピングするなら、ラッピング資材にはこだわりたいですよね。
一般的な包装紙を使うよりも、先程ご紹介したように布やワックスペーパーを使うと一味違ってオシャレな感じに仕上がります。

おすすめなのが不織布を使ったラッピング

色々なカラーがありますから、2色用意して重ねて使うと素敵ですよ。
また、不織布+セロファンなど、別素材と組み合わせるのも素敵です。

全体的なイメージは覆う素材である程度決まってしまいますが、そこにさらにオシャレ感を追加してくれるのは、リボンや一緒に使う小物です。

リボンというとサテンリボンのようなリボンを思い浮かべると思いますが、革紐や紙紐、麻ひもなどもリボンとして使えますし、布紐などもおすすめですよ。
冬なら毛糸も可愛いですね。
リボンの他にカードやタグ、ドライフラワーなどを添えるのも素敵です。

シールやマスキングテープなども手軽にラップングに使えるアイテム

ラッピングに使えるペ-パーアイテムは、実はたくさんの種類が売られています。
コレクションしたいくらい可愛いアイテムが揃っていますから、ぜひ探しにでかけてみてくださいね。

箱が可愛い!可愛いラッピングの方法

ラッピングというと、箱を紙などのラッピング資材で包む方法を思い浮かべますよね。
ですが、はじめから可愛い箱を作るという方法もありますよ。

プレゼント用の箱をアレンジする方法

マスキングテープやシール、パーパーアイテムなどを使うと手軽にアレンジすることが出来ますよ。
また、手芸コーナーなどにあるビーズやリボン、ネイルアート用のパーツなどを使うのもおすすめです。

箱自体を作ってしまうのも素敵

袋を使って、三角のテトラ型にしてしまう方法は人気があります。

折り紙の箱の作り方は、実は何種類もあるのをご存知ですか?

折り紙だと小さな箱しか作れないので、プレゼントしたいものにあわせて大きな紙で作ると良いでしょう。
画用紙など少し厚手の紙か、和紙などのしっかしとした紙で作る方が高級感が出ておすすめです。

箱の基本のラッピングの種類と包み方

先程も少し触れたラッピング方法ですが、箱のラッピングだけでもたくさんの種類があります。

包装紙を使って箱を角が出るように包む方法

以下の2つがよく使われます。

キャラメル包み

薄い紙に包まれたキャラメルをご存知ですか?キャラメル包みは、まさにあの包み方です。
上下をしっかりと角が出るように包んだ後、左右のはみ出た紙左右、上下の順に折りたたんで四角い形に包みます。

斜め包み

デパートなどで四角い箱に入っている商品の包装を依頼すると、たいていこの包み方をしてくれます。
長方形の包装紙の右上の角を上げて斜めに広げ、対角線のラインと垂直になるように箱を置いてから転がすようにして包む方法です。

四角くラッピングした後には、リボンテープをかけて蝶結びにしてくれることも多いですよね。
箱のラッピングの定番です。

初めて自分で包装する時には、キャラメル包みの方が簡単でおすすめです。
斜め包みは始めにきめる箱の位置によっては失敗することも多く、キャラメル包みよりも難易度が高くなります。

四角い形にこだわらないのであれば、袋を使った包装が最も簡単ですよ。
袋の口の部分をクシュクシュとまとめてリボンで留めるだけでも、可愛く仕上がります。