舞茸の天ぷらがべちゃべちゃに…この方法ならべちゃっとしない!

舞茸の天ぷらって、無性に食べたくなる時があるのは、私だけではないはずです!

素材は舞茸のみ。

モノゴトは簡単だからといって単純ではない。

そう、舞茸の舞茸による舞茸のための天ぷらを超一級品に仕上げるためのコツを伝授しますよ!

べちゃべちゃしっとりな仕上がりにならないための注意点や、アレンジメニューをご紹介しちゃいますね!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アイドル好き女子をどう思う?男性は意外と好意的だが問題点も

アイドル好きな女子だと、男性は引いてしまうのでは…と思いませんか?確かに否定的な意見があることは...

セキセイインコの飼い方!つがいで飼う場合のお世話の方法

セキセイインコは鳥の中でもペットとして一番人気があり、人間にもなつきやすくおしゃべりが上手なところも...

カレーにトマト缶を入れたら酸っぱい問題を解決!甘みをプラス

カレーにトマト缶をいれることでコクが出て深い味わいになりますね。ですが「酸っぱい」と感じるこ...

コンセントを隠す方法!赤ちゃんを危険から守って安全に子育て

ハイハイをし始めると、赤ちゃんは色々な事に興味を持ちます。コンセントも赤ちゃんが興味を持つアイテムの...

ピアノの練習をしない子供に練習させる方法!音楽を楽しむ工夫を

ピアノの練習が面倒だと言ってなかなか練習をしない子供に頭を悩ませているママもいますよね。レッスンの日...

体重と見た目は比例しない?その理由と見た目を変える方法

体重と見た目は比例しそうで、比例しない!?体重は軽くても筋肉量が少ないと太りやすい体になってしまう可...

刺身の盛り付けの基本・盛り付けのポイントとキレイに見せる方法

自分でもキレイにお刺身を盛り付けることができたらいいなと思いますよね。自分でキレイに盛り付けるのは難...

IHで揚げ物をするコツ!IHでもカラッと美味しく揚げる方法

ガスコンロよりもIHを使っているご家庭が増えていますが、火を使わないと揚げ物にムラができて美味しくで...

運動会の時期が秋から春に変更になったナルホドな理由とは

子供も親もおじいちゃんおばあちゃんも楽しみな行事の一つに運動会がありますね!運動会が開催され...

ポリエステル100%の服はどの季節に着るもの?おすすめは夏

ポリエステルの100%素材は季節によって着心地がよくない?ポリエステル素材は、スポーツウェアによく使...

ダンスの上達方法。子供と一緒に親が出来る事や上達に大切な事

ダンスは子供の習い事の中でも人気が高まっていますし、ダンスが必修科目になっている学校も多くあるでしょ...

ダブルスのテニスのコツ!勝つために大切な戦略のポイント

ダブルスのテニスにコツとは基本的なスキルももちろんですが、勝つためにはパートナーと協力し合うことが大...

水泳選手コースのやめ時に悩んでいるご家庭へアドバイス

水泳教室に通わせているご家庭の1つの目標となっているのが、選手コースではないでしょうか。選手...

夏は赤ちゃんとお出かけを楽しもう!注意点や必要な準備と対策

夏は赤ちゃんと一緒にお出かけをしたいと考えるお母さんも多いでしょう。赤ちゃんと一緒に夏の日差しや空気...

チューリップの球根を植える時期とは?植え方を紹介

チューリップの球根を植える時期はいつが適しているのでしょうか?植える時期の目安は紅葉になります。...

スポンサーリンク

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃになるのはどうして?

舞茸の天ぷらをどうしても食べたくなる時ってありませんか?

素材は舞茸だけで美味しい天ぷらができるのに、家で作ろうとしても、べちゃべちゃになってしまう事が多いという人もいるでしょう。
こんなべちゃべちゃした舞茸の天ぷらは、想像しているものと全然違いませんか?
こんなの舞茸の天ぷらじゃない!とまで思ってしまうでしょう。

でもあなたにもたまにありませんか?
天ぷらに最も適した舞茸に出会ってしまう事が!

この舞茸で天ぷらを作ると、べちゃべちゃにならないでサクッとした天ぷらを作る事ができるのです。最適な舞茸じゃなかった事が原因でうまくできなかったの?って思ってしまうぐらいです。

今までべちゃべちゃした舞茸の天ぷらになってしまっていた人もでも失敗を重ねていくと、その経験から学んだ事と、天ぷらに最も適した舞茸に出会う事でテンションが上って、サクッとした舞茸の天ぷらを作る事ができるようになりますよ!

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃならないようにするには?

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃにならないようにするにはどうしたらいいのか、それが知りたいですよね?

サクッとした舞茸の天ぷらを作るには、前日からの準備が必要です。

天ぷらに最適な舞茸に出会ったら、早速前日の夜から仕込みましょう。

まず、舞茸を食べやすい大きさに手でさばきましょう。
そしてその舞茸をざるの上で一晩置いておきます。
これで余計な水分を飛ばす事ができますよ!

次の日の朝。
キッチンは舞茸の香りでいっぱいでしょうね!
余計な水分が飛んだ舞茸を、ざるのまま冷蔵庫に入れましょう。
その時、衣の材料も冷蔵庫に入れて冷やしておくのです。薄力粉も片栗粉も水もです。

これで準備OK!
晩御飯のおかずはサクッと揚がった舞茸の天ぷらを食べる事ができますよ!

サクッと揚げるには、舞茸も衣の材料も冷やして、熱めの油で揚げる事が大事ですよ!

舞茸の天ぷらの仕上がりがべちゃべちゃにならない油の温度って?

舞茸の天ぷらをべちゃべちゃではなくサクッと揚げるには、舞茸も衣の材料も冷やして、熱めの油で揚げる事が大事だとお伝えしましたが、気になるのが油の温度ですよね?

まず、あなたは天ぷらを揚げる時、どんな油を使用していますか?

サクッと揚げる為に、向いている油があります。
それは「白ゴマ油」です。
サクッと揚げるために購入したくても、天ぷらを揚げるには量も必要になり、費用もかかってしまうので、キャノーラ油に少し白ゴマ油を混ぜて使用してみてください。
割り合いは、キャノーラ油が8で、白ゴマ油2を目安にしてくださいね。
香りが楽しめますよ!

そして本題です。天ぷらを揚げる時の温度です。

舞茸は、火が通りやすい食材なので、最適な温度は180℃です。
温度計がなくても、確認する方法があるのでご安心を。

油に衣を垂らした時、なべ底に触れないで衣が浮かび上がってきたら180℃ですよ!
揚げる時は、なべにたくさん入れ過ぎないようにしてください。
揚げ時間は、だいたい3~4分でしょう。

揚がった舞茸は、クッキングシートを敷いた上にのせ、油切りをしましょうね!

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃに仕上がってしまったら

舞茸の天ぷらをサクッと揚げようとしても、また失敗してべちゃべちゃになってしまったら!
食べないともったいないとはわかっていても、そのまま食べる気になれない時もあるでしょう。

そんな時は、アレンジしてみませんか?

残ってしまった舞茸の天ぷらは、その日は冷蔵庫に入れて保存しておいてください。
これを次の日のご飯に使用しましょう!

次の日、べちゃべちゃの舞茸の天ぷらを、オーブントースターで温めてください。
ちょっとだけべちゃべちゃ感が減ったような気になりませんか?

温めた舞茸の粗熱が取れたら、塩を振ってざく切りにしましょう。
そして酢飯に混ぜるのです!
ゴマと薬味を乗せて、舞茸ご飯のできあがり!

酢飯にしなくても、舞茸とめんつゆを混ぜても天丼のような味になって美味しいですよ!
ちょっと失敗してしまっても、こんなアレンジもできるのです!

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃになるのは水分が原因だ!

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃになってしまう原因は、やはり水分でしょう。

天ぷらの大敵の水分をおさえるとサクッとした天ぷらが揚がります。
なので、舞茸の天ぷらをべちゃべちゃにしないために、前日の夜から仕込んで余計な水分を飛ばすようにしましょうとお伝えしましたよね!

ここまで、舞茸の天ぷらをサクッと揚げるためについて紹介してきましたが、天ぷらを作る時は舞茸だけではなく、他の素材も揚げる事が多いですよね?
特にみんなが好きなエビも天ぷらにしませんか?

エビを天ぷらにする時は、冷凍ものを使用する人もいるでしょう。
この時も、天ぷらの大敵の水分をおさえる事を忘れてはいけません。
冷凍エビの下処理が終わったら、キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取り、脱水シートでエビを10分包んでください!
これで舞茸同様、サクッとした天ぷらを揚げる事ができますよ!