ダンスのヒップホップにふさわしい髪型って何がある

ダンスは数多く種類がありますが、その中でもヒップホップは服装や髪型もクールにすることで、より魅せるダンスにすることが出来ます。
格好いい髪型にしている人は数多くいますが、その種類にはどんなものがあるのでしょうか?
そんな気になる髪型のいくつかをご紹介しますので、ここぞという場面でいつも以上におしゃれな髪型にしてダンスと同じくらいバッチリ決めちゃいましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

PTA役員決めの修羅場!トラブルになる原因と乗り切るコツ

小学校のPTAの役員決め。みなさんの学校はスムーズに決まっていますか?恐らくはほとんどの場合、役...

生姜の保存方法は?収穫後の生姜を保存する方法と冷凍保存の方法

生姜を収穫したあとは生姜を長く保存できるように、正しい保存方法が気になりますよね。正しい方法で保存を...

クッキーの人気レシピで簡単に誰でもできるものだけ紹介します

クッキーの人気レシピについて簡単に誰でも美味しく作れるものを紹介致します。レシピ通りに作っているのに...

洗剤と柔軟剤を一緒に入れるのはNG!正しい洗濯方法

洗濯の時には、必ず柔軟剤を使うという方も多いですよね。洗濯に使う洗剤と柔軟剤は正しく使えていますか?...

トイレの換気扇から異音がするときの対処方法を紹介します

トイレの換気扇から異音がしているような…そういえば引っ越してから換気扇の掃除はしたことがないなんて人...

反抗期が終わる時期は20歳?第二次反抗期の特徴と時期・接し方

高校生くらいのお子さんをお持ちの親の皆さん、一体いつになったら反抗期が終わるのかと日々頭を悩ませてい...

ごぼう・大根・人参を使ったほっこり美味しいレシピ

冷蔵庫の野菜室にある大根や人参、ごぼうは煮物にしても美味しい野菜ですよね。根菜類は比較的日持ちす...

焼きそばにもやしを入れても水っぽい仕上がりにならない作り方

焼きそばは子供達も大好きなメニューで、休日のランチなどにも手軽で良いですよね。しかし、家で焼きそ...

コンビニコーヒーを注文する時にタンブラー持参すると良い事が

コーヒー好きの人はそれぞれにお気に入りのコーヒーがあると思いますが、中でもコンビニコーヒーは、手頃な...

トイレタンクのカビを取るには?掃除方法を紹介します

トイレタンクは実はカビだらけ!?トイレに黒カビがついているのはタンクが原因?こまめに掃除をし...

夜ご飯は簡単&時短の丼ものにしよう!冷蔵庫にある野菜を活用!

仕事をしながら子育てしていると、毎日の夜ご飯の献立を考えるのも面倒でなんとか簡単なもので済ませたい、...

30万貯金箱に100円を入れた時の総金額と無理なく貯めるコツ

30万が貯まる貯金箱の多くは、本来500円玉を入れることを想定した金額です。確かに500円玉を入...

犬のハーネスの正しい付け方やしつけ方法、付け方の注意点

犬を散歩させる時に便利なハーネス。首輪と違い、犬の胸元や胴体を固定することができるため、しつけの...

食生活アドバイザーはテキストで独学合格できる!勉強法のコツ

食生活アドバイザーはテキストによる独学での勉強で合格を目指すことができる資格です。独学で合格できるの...

虫の対策方法!玄関・網戸・ベランダに虫が来ないようにする方法

温かい季節になると、色々な虫が活動的になってきますよね。玄関や網戸などに虫が寄ってきて、家の中に入っ...

スポンサーリンク

ダンスならヒップホップ!髪型はどんなのがあるの

ヒップホップダンスに合う髪型

  • ポニーテール
  • ツインテール
  • お団子
  • ツインお団子
  • おろし髪
  • ツノヘアー

ダンスの髪型はこれでなければいけないという決まりはありません。
衣装に合わせたり、曲調に合わせたり、ダンスの振付に合わせたり、好みの髪型にしたり様々です。

おしとやかな印象よりも元気さ、迫力さがある髪型の方がヒップホップの魅力にあっています。

どんな髪型であってもオリジナリティを出したり、アレンジを加えている人が多いです。
コテで巻いたり、編み込みをしたり、カラーエクステ、カラー紐を髪に結びつけたりと、様々工夫でダンスはもちろん、衣装や髪型で見る人達を楽しませています。

ダンスと一緒に魅せたい!ヒップホップに合う髪型は

ダンスと一緒に髪型も魅せよう!

上記で紹介した髪型はヒップホップの定番なだけあり、している子が多い髪型です。
周りのこと差をつける髪型にしてヒップホップダンスを楽しんでみましょう。

  • ブレイズ
  • コーンロウ

これらは少し手間がかかるし、プロにしてもらえばお金がかかります。より魅せれるです。

自分ではできない髪型

お母さんもしくは、対応している美容室にいくことをオススメします。

ブレイズとコーンロウはどちらも編み込むので一見似ています。
違いとして、コーンロウは頭皮に沿って編み込みをしていきます。
ブレイズは少量の毛束を編み込んでいきます。写真でみると違いがわかりやすいですよ。

ダンスバトルや大会、発表会などとっておきの時にお母さんにお願いして、周りの子と差をつける髪型でモチベーションをあげてみましょう。

ダンスのヒップホップで髪型を引き立てるアイテムはコレ

ヒップホップは髪型も大切です。
見ている人をどれだけを自分の世界観に引き込むかが大切ですね。

髪型を引き立てるアイテム

それを使って、カッコいい髪型でキメてみましょう。

  • カラーエクステ
  • 手芸用の紐
  • バンダナ

パステルカラーやビビットカラーなど黒髪に映える色合いのものを使いましょう。
これらを使うなら、あえてロングのおろし髪でもかっこよくキマります。

ネットの動画にやり方がのっており、美容室にわざわざいかなくても自宅で簡単にアレンジすることができます。

初心者で本当に簡単にできるものばかりです。

小学3年生になる私の子供はダンスをしています。
発表会やダンスのイベントになるとこのように髪型をアレンジしてくる子が多く娘も憧れていましたので、私も挑戦してみました。
あらかじめ動画でやり方をチェックし、必要なものを揃えておき、いざ実践!簡単すぎて驚きでした。

やるまではハードルが高い髪型ですが、いざやると楽勝といったところです。
娘より私の方が色々なアレンジに挑戦したくなるほどでしたよ。

お母さんにお願いして、髪を引き立てるアイテムを使って髪型をキメて、テンションぶち上げでダンスを楽しんでください。

長期休暇の時におすすめ!もっと奇抜な髪型ならコレ

ダンスをしている子は、高校生や若いお姉さん達のようなダンスの身なりが憧れですよね。

髪を染めたり、パーマをかけたり、お化粧したり、大きなピアスをつけていたり。うちの娘もまだ小学校3年生ですが、かなり憧れている様子です。

ですが、年齢的にも校則的にも大きなお姉さん達のような身なりはまだまだできません。だったら、長期休暇限定で小中学生でもできることをして思う存分楽しみましょう。

  • カラーエクステを何本かつける
  • タトゥーシールを目元や首元、腕などに貼る
  • ブレイズやコーンロウをする
  • シールピアスまたはイヤリングをする

長期休暇の中でも夏はお祭りや催し物のダンスイベントなど出場する機会も多くなりますので、ダンスで忙しい夏に気合が入るでしょう。

学校が休みならヒップホップならではの奇抜な髪型や身なりをしても問題ありませんね。

こんなヘアアレンジもインパクト大です

ヒッピホッピダンスのとっておきなイベントがあるなら、ダンスだけではなく髪型にも工夫をして自分をアピールしましょう。

ダンスをする子は人前に立つことに抵抗があまりないような印象を受けます。
幼少期から自分を魅せてなんぼの世界にいると、こうも強くなるんだと驚くばかりです。

勝ち負けの世界のスポーツとはまた違った魅力があるダンスは親も楽しませてくれますね。

ダンス、衣装、髪型、この3つでどれだけインパクトを出すか

どれだけ自分を魅せるか。
ダンスの振付、曲調、衣装を考慮しながら髪型も合わせて統一感をだしてみましょう。
そうすることで1つの作品がより素晴らしいものとなるでしょう。

ダンスで培った努力は大人になるに連れ大きく役にたつことでしょう。これからも頑張ってくださいね。