部屋の換気方法!冬に部屋を換気する時の正しい方法と目安の時間

寒い冬は部屋の窓を締め切った状態でぬくぬくと過ごしたいと思いますよね。ですが、冬でも部屋の換気をすることは、とても大切なことになります。

正しい換気の方法を確認して、お部屋で快適に過ごせるようにしましょう。換気をすれば、お部屋の空気もキレイになりますよ!

そこで今回は、冬に部屋を換気する方法と換気時間の目安・換気の効果についてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

夏休みの宿題をしない子供にイライラしないで過ごしたい!

夏休みの宿題。夏休みの宿題を子供にしっかりさせるのは、親の宿題ですよね。宿題をしないまま...

玉ねぎを薄切りするコツは加熱と生食で切り方を使い分けること

料理でよく登場する玉ねぎの薄切りですが、薄切りにはコツがあります。どの料理に対しても同じ切り方を...

ピアノの練習しないで発表会はありえない!練習のできる環境とは

ピアノの発表会がもうすぐなのに練習しない子供にイライラしてはいませんか?なぜ、こんなにもピア...

娘に彼氏ができないのはナゼ?彼氏ができるようにサポートしよう

娘に彼氏ができないのはどうして?見た目が悪いわけではないのに、なかなか彼氏がいない、できないのはどん...

母親が娘の結婚を寂しいと思うときにはこうして過ごそう

娘の結婚が決まり、寂しいと思う気持ちはすぐには気がつかないかもしれません。結婚式が済んだとき、娘が家...

野良猫の赤ちゃんどうする?拾ったときの対処法と里親の探し方

野良猫の赤ちゃんを見つけたときはどうするのがいいのでしょうか?では、野良猫の赤ちゃんを拾った...

洗濯機の排水ホースの掃除方法!これで臭いとヌメリを解消

洗濯機の洗濯槽の汚れは気をつけて掃除をするという方も、見落としがちなのが排水ホースの汚れです。...

金魚とメダカを同じ水槽で混泳させてもいい?混泳させる時の方法

金魚とメダカを同じ水槽で混泳させたいと考えている人もいますよね。でも、金魚とメダカを一緒の水槽で飼育...

クッキーの人気レシピで簡単に誰でもできるものだけ紹介します

クッキーの人気レシピについて簡単に誰でも美味しく作れるものを紹介致します。レシピ通りに作っているのに...

ハンバーグの玉ねぎを炒める理由。時間がないときはコレを使おう

ハンバーグの玉ねぎを炒める理由とは?この玉ねぎをあめ色にする工程、時間があるときにはいいけれどさっと...

旦那の転職を理由に離婚はできる?離婚を考えた時にできること

転職ばかり繰り返す旦那・転職に失敗した旦那と離婚をしたいと考える奥様もいますよね。生活が安定しないと...

家庭菜園のブロッコリーを害虫から守る方法とつきやすい害虫

家庭菜園でブロッコリーを栽培している人の中には、ブロッコリーについてしまった害虫に頭を悩ませている人...

スイミングの選手コースのやめ時とは?子どもに決めさせよう

スイミングの選手コースはいつまで続けたらいいものなのでしょうか?親は、こどものこれからを考えてやめ時...

ポーチの中身は最低限コレを入れれば大丈夫!ポーチ整頓術

ポーチの中身は最低限でいい?とにかくドッサリ化粧品を持ち歩いてはいませんか?急いでいるのに、...

ウィローモスの活着に接着剤を使いたい。読んで疑問を解決しよう

ウィローモスの活着に接着剤を用いるって聞いたことがあるけど、接着剤が水に溶けたりしないの?流木や...

スポンサーリンク

冬に部屋の換気を行う時の換気時間の目安

寒い冬場は、部屋の換気をあまりしたくありませんよね?
せっかく温まった部屋の温度を下げてしまうのはイヤでしょう。

しかし、冬でも換気は必要なのです。

乾燥が気になる季節ですが、暖房でさらに乾燥された部屋にいると、気になるのが菌に感染しやすい状態になってしまう事でしょう。

湿度が50%以下の状況では、風邪やインフルエンザの菌が活性化してしまうのです。
なので換気だけではなく、加湿も大事になってくるでしょう。

換気の目安については、2時間に1回、5分程度です。

冬場の換気は、外気温が低くてあまりしないというご家庭もあると思いますが、換気と湿度が大事です。

換気で部屋の空気をキレイにして湿度も保ち、快適に過ごしましょうね!

冬に部屋の換気を行う時の正しい換気方法

冬に部屋の換気を行う場合の正しい換気の方法を紹介します。

正しい方法で、効果的に換気を行いましょうね!

換気をする時、大きな窓を1箇所だけ開けるという人はいませんか?
そうではなく、部屋の対角線上になるように2箇所の窓を開けましょう。

窓の1箇所は15センチぐらいあけて、もう1箇所は全開にしてください。
空気の流れがない場合は、扇風機を利用しても良いでしょう。

冬の換気は、晴れた日で湿度が低い12~14時に行うといいですよ!

また、家具は壁にくっつけるのではなく5センチぐらい離す事、そしてレンジフードを使用する時は、窓や自然換気口を開けるようにしましょう!

冬は寒いという理由であまり換気もしないという人も多いですが、正しい方法で効果的に換気をしましょうね!

冬でも部屋の換気を行うことにはこんなメリットが!

寒いからあまり換気を行わない冬でも、部屋の換気をする事のメリットがあるので紹介します!

そのメリットとは、新鮮な空気を取り入れる事です。

そして、乾燥しがちな冬の部屋でも、密閉度が高いので、結露によるカビ、また湿気もこもってしまうという場合もありますが、換気すると除湿もできますよね!

換気する事で、空気中の細かなちりを取り除くこともできるので、衛生面を良くする事もできます。
埃を排出する事で、掃除もラクチンになりますよ!

また、キッチンやトイレは換気をする事で脱臭効果もあります。

暖房で暖めすぎた部屋の温度を、換気する事で適温にする事もできますよね!

いかがですか?
冬でも部屋の換気をするとこんなにもメリットがありますよ!

部屋の換気をせずに冬を過ごすとどうなるの?

冬でも換気を行うことについてのメリットについてお伝えしましたが、わかってはいても換気をせずに冬を過ごすとどうなるの?という疑問をお持ちの方に、説明したいと思います!

部屋の暖房で、石油ストーブやガスストーブを使用している方もいますよね。
このような暖房器具は、部屋の酸素を使って燃焼しています。そして、室内に排気ガスを出しているのです。

排気ガスが室内に出されている!?
それは空気が汚染されますよね?
そして、燃焼する時には部屋の酸素を使用しているので、酸素の濃度が低くなってしまいます。これは、不完全燃焼の原因になってしまいますよね?

なので換気は大切なのです。
換気をせずに過ごしてしまうと、一酸化炭素中毒になってしまう危険もあるのです。

一酸化炭素は臭いもないので気付きにくいですが、毒性の強い気体ですよ。
一酸化炭素の濃度が上ってしまうと、頭痛や吐き気、めまいなどの中毒症状が出て、生命に危険も及びます。

ここまで読んでみていかがでしょうか?
換気しないと大変な事になるとおわかりいただけたでしょうか?

石油ストーブやガスストーブではなく、エアコン暖房を使用しているという人も換気は必要です。
エアコンはこれらの暖房器具よりも乾燥しますよ!

湿度が50%以下の状況では、風邪やインフルエンザの菌が活性化してしまうともお伝えしましたよね?

換気をして冬の室内でも快適に過ごしましょうね!

部屋の換気は結露やカビの予防にもなる

部屋の換気をしないとどうなるのか、おわかりいただけたと思います。

新鮮な空気を取り入れたり、キッチンやトイレは換気をする事で脱臭効果もある事、そして暖房器具を使用する事によって一酸化炭素中毒にならないようにする事など、様々な効果があるのです。

また、最近の家では高断熱で高気密になっていますよね?
そうする事によって、冷房・暖房の効率が上るからです。これは節約にもなります。

しかし、このような家は暖かくて過ごしやすいのですが、暖房で室内に結露が発生しますよね?
そのままにしておくと、カビがはえていた!なんて事はありませんか?
窓のゴムパッキンの部分にカビが発生しているご家庭もあるのでは?

そうならない為にも、やはり換気が必要なのです。
窓を開けるだけではなく、換気扇を回しても家の空気が流れますよ!

換気する事で、結露やカビの予防にもなるのです!